2009.12.30日々の活動

2009年12月30日(水) 新成長戦略の基本方針を閣議決定
2009年12月30日(水) 新成長戦略の基本方針を閣議決定

本日、政府は、新たな経済成長戦略の基本方針を閣議決定しました。 新成長戦略では、「2020年度に名目の国内総生産(GDP)を650兆円程度に引き上げる」といった目標を決定しました。厚生労働省の関連分野においても、「医療・介護・健康関連産業を成長牽引産業にする」などの戦略が掲げられています。 ながつま昭は、新成長戦略が実現するよう全力を尽くしてまいります。...

2009.12.28日々の活動

2009年12月28日(月) 社会保険庁に関する記者会見をしました
2009年12月28日(月) 社会保険庁に関する記者会見をしました

本日、社会保険庁廃止に伴う職員の移行、厚生年金保険料等の延滞金徴収漏れ、年金記録の不適正な遡及訂正など、社会保険庁の懸案事項について記者発表をしました。記者会見の席上、ながつま昭は、来年1月4日に発足する日本年金機構に関する質問に答え、「日本年金機構が国民のニーズに合ったサービスを尽くすよう、厚生労働省も全力を挙げて協力していく」と述べ、年金の信頼回復に対する強い決意を示しました。...

2009.12.24日々の活動

2009年12月24日(木) 「貧困・困窮者支援チーム」に出席
2009年12月24日(木) 「貧困・困窮者支援チーム」に出席

本日、ながつま昭は、政府の緊急雇用対策本部に設置された「第5回貧困・困窮者支援チーム」に出席しました。 ながつま昭は、求職中の貧困・困窮者対策について、地方自治体の協力を得ながら取り組んでいくことを明言しました。 支援チームには鳩山由紀夫首相も同席。鳩山首相は、「『派遣村』が繰り返されてはならない。臨時的だが、貧困・困窮者が居場所と職業を見いだすことができるようにしたい」と述べました。...

2009.12.23日々の活動

2009年12月23日(水) 平成22年度予算編成の大臣折衝
2009年12月23日(水) 平成22年度予算編成の大臣折衝

本日、ながつま昭は、平成22年度予算編成のうち、診療報酬などについて、藤井裕久財務大臣と大臣折衝をしました。 大臣折衝には菅直人副総理も同席しました。 大臣折衝の結果、診療報酬改定については、全体で0.19%の引き上げを実現。10年ぶりのプラス改定となりました。 ながつま昭は、大臣折衝後の記者会見で、「診療報酬については、10年ぶりのプラス改定を契機に、医療崩壊に歯止めをかけていきたい」と述...

2009.12.21日々の活動

2009年12月21日(月) ワンストップサービスについて視察しました
2009年12月21日(月) ワンストップサービスについて視察しました

本日、全国のハローワークで1日だけワンストップサービスを実施する、「ワンストップサービス・ディ」が催されました。 ワンストップサービスとは、失業者を支援するため、仕事や住居探しなどの各種相談や手続きを1カ所でまとめて応じる取り組みです。 ながつま昭は、ワンストップサービスの実施状況についてハローワーク池袋を視察し、ワンストップサービスの普及に努めることを明言しました。...

2009.12.19日々の活動

2009年12月19日(土) 「介護就職ディ」開催
2009年12月19日(土) 「介護就職ディ」開催

本日、厚生労働省にて「介護就職ディ」が開催されました。 会場では、介護分野の就職面接会や、介護事業者による相談・情報提供、介護体験コーナーなどが催されました。 ながつま昭は、介護の現場で働いておられる方との意見交換会で、介護業務にやりがいを持って取り組んでいただけるよう、厚生労働省としても環境整備をしていくことを明言しました。...

2009.12.18日々の活動

2009年12月18日(金)ジョン・V・ルース駐日米国大使の訪問を受けました
2009年12月18日(金)ジョン・V・ルース駐日米国大使の訪問を受けました

本日、ながつま昭は、ジョン・V・ルース駐日米国大使の訪問を受けました。 ルース大使は、米国カリフォルニア州のシリコンバレーで弁護士として活躍され、オバマ大統領によって日本大使に任命された方です。 ながつま昭とルース大使は、医療・介護分野における日米協力を深めていくことを確認しました。...

2009.12.17日々の活動

2009年12月17日(木) 最後の日本年金機構設立委員会開催
2009年12月17日(木) 最後の日本年金機構設立委員会開催

本日、日本年金機構設立委員会(座長は奥田碩トヨタ相談役)が開催されました。 設立委員会は、社会保険庁の廃止に伴って来年1月に設立される、日本年金機構の組織や運営について議論をしていただいてきた 会議で、本日が最後の開催となりました。 ながつま昭は、奥田座長をはじめとする委員のご活動に感謝の意をお伝えしました。 また、「日本年金機構は『お客様の目線』で不断の努力をし、年金に対する国民の信頼を回...

2009.12.16日々の活動

2009年12月16日(水) 厚生労働省の独立行政法人評価委員会に出席
2009年12月16日(水) 厚生労働省の独立行政法人評価委員会に出席

本日、厚生労働省所管の独立行政法人を評価する会議が開催されました。 ながつま昭は、冒頭、長年に渡って委員を務められている方々に感謝の意をお伝えしました。 その上で、今後、独立行政法人の評価を厳格に実施すること、役員は原則として公募し、民間の方を積極的に採用することなど、従来の方針にとらわれない取り組みをしていくことを明言し、さらなる協力を要請しました。...

2009.12.15日々の活動

2009年12月15日(火) 日本年金機構理事予定者等打ち合わせ
2009年12月15日(火) 日本年金機構理事予定者等打ち合わせ

本日、社会保険庁の廃止に伴って、来年一月に発足する、日本年金機構の理事就任予定者が、初会合を開きました。 会合では、国民年金保険料の納付率や年金記録問題への対応などについて、厚生労働省が中期目標を設定し、機構が具体的な計画案を定めることなどが確認されました。 ながつま昭は、「日本年金機構が日本で一番サービスが優れている組織といわれるように全力を尽くしていただきたい」と述べ、理事就任予定者に協力...

2009.12.14日々の活動

2009年12月14日(月) 社会保険庁課長会議に出席
2009年12月14日(月) 社会保険庁課長会議に出席

本日、ながつま昭は、社会保険庁課長会議に出席しました。 課長会議は、社会保険庁の課長職以上が出席し、社保庁の運営などについて協議する会議です。 会議の席上、ながつま昭は、日本年金機構への移行作業を円滑に進めると同時に、業務サービスの向上にも不断に取り組むよう求めました。...

2009.12.11日々の活動

2009年12月11日(金) 『ナショナルミニマム研究会』発足
2009年12月11日(金) 『ナショナルミニマム研究会』発足

本日、厚生労働省にて、第一回『ナショナルミニマム研究会』が開催されました。 この研究会は、政府が保障すべき最低限度の生活水準(ナショナルミニマム)について検討する会議です。 ながつま昭は、「ナショナルミニマムに関する指標ができれば、それに基づいて政策を進めたり、検証をしたりできる」「前例にとらわれない大胆な発想で議論していただきたい」述べ、ナショナルミニマムの具体的な指標の策定に意欲を示しまし...

2009.12.10日々の活動

2009年12月10日(木) フィリピン戦没者遺骨拝礼式にて挨拶
2009年12月10日(木) フィリピン戦没者遺骨拝礼式にて挨拶

本日、厚生労働省内でフィリピンにおける戦没者の遺骨拝礼式が執り行われました。 今回フィリピンから送還されたご遺骨は、4,370柱(はしら)です。 ながつま昭は挨拶に立ち、ご協力いただいている民間団体の活動に感謝の意をお伝えするとともに、可能な限り遺骨収集を進めていく方針を示しました。...

2009.12.09日々の活動

2009年12月9日(水) 日本年金機構評価部会に出席
2009年12月9日(水) 日本年金機構評価部会に出席

本日、ながつま昭は第一回社会保障審議会日本年金機構評価部会に出席しました。 評価部会は、社会保険庁の廃止に伴って来年一月に発足する、日本年金機構の業務運営を評価する会議です。 ながつま昭は、会議冒頭の挨拶で、「国民の皆様から『日本年金機構のサービスは日本一だ』といわれるようになることが目標だ」と述べ、協力を呼びかけました。...

2009.12.07日々の活動

2009年12月7日(月) 障害者リハビリセンター・職業リハビリセンター30周年記念式典
2009年12月7日(月) 障害者リハビリセンター・職業リハビリセンター30周年記念式典

本日、ながつま昭は、国立障害者リハビリテーションセンター並びに国立職業リハビリテーションセンター創立30周年記念式典に出席しました。 式典には、天皇皇后両陛下が行幸啓され、天皇陛下より30周年を祝福するお言葉を頂戴しました。 ※写真は天皇皇后両陛下に随行しているところです。...