2010.02.11写真日記

『医療政策サミット2010』で挨拶
『医療政策サミット2010』で挨拶

 本日、ながつま昭は、NPO法人日本医療政策機構が主催し、内外の医療関係者が参加する『医療政策サミット2010』で挨拶をしました。  挨拶の中で、ながつま昭は、自公政権による社会保障費の削減によって痛んだ医療を回復するため、診療報酬全体のネット改定率を10年ぶりにプラス改定したことなどを説明しました。  最後に、診療報酬制度のあり方、地域や診療科における医師の偏在の解消、高齢者医療のあり方、医...

2010.02.10写真日記

医療・介護・保育『未来への投資』プロジェクト開催
医療・介護・保育『未来への投資』プロジェクト開催

 本日、厚生労働省内で、医療・介護・保育『未来への投資』プロジェクトチームのヒアリングが開催されました。  このプロジェクトは、医療・介護・保育を「コスト」ではなく、「未来への投資」と位置づけ、経済成長につなげる方策を検討しています。  本日は、地域で医療から介護まで総合的に取り組んでおられる医療法人のお話をお聞きしました。  ながつま昭は、挨拶で、「医療・介護・保育分野における市場と政府の...

2010.02.09写真日記

経済的事情から卒業できない高校生等と面会
経済的事情から卒業できない高校生等と面会

 本日、ながつま昭は、経済的な事情から卒業できない高校生等と面会しました。  ながつま昭は、参加者に対して、「ずっと仲間と一緒に勉強してきたのに、卒業式に出席できないということが起こってはならない」と述べ、子どもの貧困の実態に懸念を表明しました。  その上で、授業料の滞納で今春の卒業が危ぶまれている高校生等を対象に、都道府県の社会福祉協議会が実施している「生活福祉資金貸し付け事業」の教育支援資...

2010.02.08写真日記

児童養護施設等に入所中の児童にも子ども手当と同額を支給
児童養護施設等に入所中の児童にも子ども手当と同額を支給

 本日、衆議院予算委員会が開催。ながつま昭は答弁に立ちました。  子ども手当に関する質問に対し、ながつま昭は、現行の児童手当では支給対象外となっている児童養護施設等に入所中の児童に対し、子ども手当と同額を、「子ども安心基金」から支給する考えを明らかにしました。  また、保育所サービスの定員を毎年5万人ずつ増加させる目標を設定するなど、サービス面にも力を入れていく方針を示しました。...

2010.02.06写真日記

保育園を訪問しました
保育園を訪問しました

 本日、ながつま昭は、都内の保育園を訪問しました。  保育園では、園児の皆さんと公園で遊んだり、一緒に昼食をいただくなど、短い時間でしたが、楽しい時間を過ごさせて頂きました。  保護者の皆様や保育園のスタッフの皆さんとの懇談では、保育園探しの苦労、保育園に入園する際の手続きの問題点、保育士の待遇改善などについて、貴重なご意見・ご要望をいただきました。  ながつま昭は、訪問後の記者会見で「皆さ...

2010.02.05写真日記

衆議院予算委員会で貧困率について答弁
衆議院予算委員会で貧困率について答弁

 本日、衆議院予算委員会が開催され、政権交代後に、ながつま昭が初めて公表した相対的貧困率に関する質問がありました。  ながつま昭は、「日本の相対的貧困率は先進国のなかでも悪い方から4番目」と現状を報告。  その上で、「諸施策を総動員して、結果として相対的貧困率が下がるように努力をしていきたい」と答弁をしました。 ※ 相対的貧困率とは、所得を低い人から順番に並べて、真ん中に来る人の所得の半...

2010.02.04写真日記

参議院決算委員会で自殺対策を答弁
参議院決算委員会で自殺対策を答弁

 本日、参議院決算委員会が開催され、ながつま昭は答弁に立ちました。  自殺に関する質問に対して、ながつま昭は、自殺対策に内閣全体で取り組んでいくことを確認しました。  また、主なハローワークに、生活に必要な相談を受ける「住居・生活支援アドバイザー」を新たに配置し、自殺対策にもつないでいく意欲を示しました。...

2010.02.03写真日記

参議院本会議でホームレス問題について答弁
参議院本会議でホームレス問題について答弁

 本日、参議院本会議が開催され、ながつま昭は答弁に立ちました。  民主党の松岡徹議員のホームレス問題に関する質問に対して、ながつま昭は、「従来のように屋外で生活している方ばかりでなく、ネットカフェなどを転々とし、寝泊まりしている方をできるだけ把握していく」と述べ、従来の枠にとらわれない実態調査を進める方針を示しました。  その上で、緊急一時宿泊施設の9000人分確保(5000人分追加)、巡回相...

2010.02.02写真日記

厚生労働省政策会議に出席しました
厚生労働省政策会議に出席しました

 本日、第9回厚生労働省政策会議が開催されました。  政策会議は、与党の国会議員が参加して政策課題を議論する副大臣主宰の会議です。  ながつま昭は会議の最後に挨拶に立ち、「国民の皆さんが納得して保険料等を負担をしてくださるよう、厚生労働省のムダを徹底的に削減しなければならない」「日本が少子高齢化社会の成功例として世界のモデルとなるようにしたい」と訴え、ご協力を要請しました。...

2010.02.01写真日記

学生インターン入所式
学生インターン入所式

 ながつま昭事務所では、春と秋に、大学生対象の学生インターンを受け入れています。  本日入所した学生の皆さんには、およそ2ヵ月間、ながつま昭事務所で様々な活動をしていただきます。  入所式では、ながつま昭より、学生時代の過ごし方、インターンとしての心構え、理想とするリーダー像など、幅広くお話させていただきました。...

2010.01.30写真日記

ながつま昭と語る会を開催しました
ながつま昭と語る会を開催しました

 本日、渋谷区の幡ヶ谷区民会館にて、ながつま昭と語る会(国政報告会)を開催いたしました。  お忙しい中、多くの方々にご参加いただき、ありがとうございました。  ご参加された皆様から、たばこ税、介護問題、子ども手当等の子育て対策、精神障害者対策、診療報酬、などについて幅広くご意見・ご要望をいただきました。...

2010.01.30写真日記

在宅介護を体験しました
在宅介護を体験しました

 本日、ながつま昭は、在宅介護を体験。  外出介助では、車いすの方が買い物をするための付き添いをしました。また、右半身が不自由な一人暮らしの男性宅において、掃除、布団干し、料理の用意などを実際に体験しました。  体験後の記者会見で、ながつま昭は、「介護の現場を知る貴重な体験となった」と述べ、介護保険制度の改善に意欲を示しました。 ※写真は料理の用意をしているところです。...

2010.01.29写真日記

『イクメン』『カジメン』について記者の質問に答える
『イクメン』『カジメン』について記者の質問に答える

 本日は厚生労働省内で閣議後の記者会見が開催されました。  会見内で、ながつま昭は、育児をする男性を『イクメン』、家事をする男性を『カジメン』と称することを紹介。  その上で、「『イケメン』は、かっこいい男性のことだが、育児や家事もかっこいいという価値観を共有できるようにしたい」と述べ、『イクメン』『カジメン』が増えるよう取り組んでいく方針を示しました。...

2010.01.28写真日記

雇用保険法改正法案が成立しました
雇用保険法改正法案が成立しました

 本日、参議院厚生労働委員会が開催され、雇用保険法改正法案等について質疑がありました。  雇用保険法改正案は、雇用保険制度の安定的運営を確保するため、失業者への給付及び雇い主への雇用継続給付に対する国庫負担として、補正予算で3500億円の一般財源を投入することなどを規定しています。  同法案は、厚生労働委員会終了後に開催された参議院本会議で可決・成立しました。...

2010.01.28写真日記

参議院予算委員会で統合医療について答弁
参議院予算委員会で統合医療について答弁

 本日、参議院予算委員会が開会され、ながつま昭は、統合医療に関する質問に答えました。  統合医療とは、近代西洋医学と漢方、鍼灸(はり)、伝統医学などの近代西洋医学以外の療法を組み合わせた医療のことです。  ながつま昭は、厚生労働省内にプロジェクトチームを設置する方針を示すとともに、平成22年度に10億円以上の予算を投入して、統合医療の有効性等に関する科学的な検証を進めていくことを説明しました。...